Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/754-07fadea7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告の選択はバランス良く、常に変化させていくことが大切

 
売上を上げるためには、

広告をうまく活用していくことも

非常に重要です。


広告方法は、以前、おおざっぱな一覧を書きましたので、

そちらをご参照して頂ければと思います。


 ◇「広告方法の一覧」


で、どのやり方を選択するかが

重要になるかと思うのですが、

①まずは予算の問題と、

②その次にどの媒体が効率的にお問い合わせを頂けるかが

ポイントになってくるかと思います。


各種の広告方法は、高額なものから、

無料のものまであるので、

自社がとることができる予算の範囲から、

選択することになるかと思います。


で、その予算の範囲から、

できる限り一番効果的な方法を

チョイスしたいかと思います。


広告媒体の選択で、重要なのは、

「バランス」

かと思います。


どの媒体も、全く効果がないというものは、

それほどないと思います。


ただ、その効果の出方が、

費用対効果的にどうか、

時間対効果的にどうか、

あと、自社の業種や商品の特徴によって

合う、合わないの問題もあるので、

そのあたりの組み合わせで、

最も効果がでるだろうバランスを

いかに作っていくかが大切かと思います。


いろいろな広告方法を

テストしながら、

どう予算を配分すればいいのか、

どう時間を配分すればいいのか、

絶妙なバランスを模索することが

非常に大切かと思います。


このバランスは、その時々によって、

常に変化していくので、

その変化に合わせて、

適切に予算と時間のバランスを

変えていくことが大切かと思います。


広告方法には、無数の選択肢があります。


それを以下に自社の状況と、

外部の状況にあった形で、

バランス良く、投下することができるかが、

重要かと思います。


 ◇関連記事:「広告力の重要性と、その強化の基本的な考え方」


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/754-07fadea7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。