Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/746-540a4bfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告力の強化、広告媒体の種類と特徴を知る

 
先日の記事で、売上アップにおける

「広告」の重要性について考えてみました↓↓


 ◇「広告力の重要性と、その強化の基本的な考え方」


広告力を高めるためには、

下記のようなステップを考えると

いいかと思います。


 ◇研究:広告媒体の種類と特徴を知る

 ◇選択:自社に最も適切な広告媒体を選択する

 ◇改善:広告媒体を組み合わせて、相乗効果を作る

 ◇検証:失敗しても、繰り返しチャレンジする




今回は、その第一段階、

「広告媒体の種類と特徴を知る」

というところになります。


「広告」と言っても、

本当に様々な種類があります。


知っているようで、

意外と見落としている広告媒体もありますので、

どういった広告媒体があるか、

しっかりと客観的におさえることは、

非常に大切なことです。


◆広告の種類


  ◇マス媒体

   ・テレビ

   ・ラジオ

   ・新聞

   ・雑誌


  ◇OOHメディア

   ・交通

   ・屋外


  ◇SP媒体

   ・新聞折込

   ・電話帳

   ・ダイレクトメール

   ・POP広告

   ・映画館

   ・フリーペーパー

   ・店舗内広告

   ・その他


  ◇WEBプロモーション

   ・サイト媒体

   ・SEO対策

   ・メルマガ配信

   ・WEB広告

   ・その他

     →→→ ◇「WEBプロモーションの一覧」




大枠的な分け方になります。


上記以外にも、いろいろとあると思いますが、

広告媒体の一覧の一つの資料として見て頂ければと思います。


また、各項目に関しても、

もっと細かな分類があります。


まずは、広告の種類の大枠をつかんで、

そこから、自社に合いそうな媒体を

より深く検証していくという形がいいかと思います。


マス媒体は、費用、掲載の難易度から考えて、

中小企業には、あまり選択肢としては、

薄いかもしれません。


ただ、現在は、マス媒体市場の変化から、

中小企業も、選択できる余地ができつつあります。


OOHメディア、SP媒体は、ともに

わりと低額なものから、高額のものと

いろいろな多種多様の選択肢があります。


インターネット広告は、

わりとコストがかからずに、

手数をかければ、効果が出やすい方法もあるので、

中小企業には、わりと導入しやすいかと思います。


それぞれの広告媒体には、

予算面、特徴面で、

いろいろな要素があるので、

そのあたりをよく分析して

自社に合致した広告戦略を

構築できるといいかと思います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/746-540a4bfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。