Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/744-ff2d21c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

社員のモチベーションを高める考え方、方法

 
会社には、ヒト、モノ、カネ、情報、知的財産などの財産以外にも、

「情的資本」(社内のモチベーションの総和)という財産があり、

非常に重要だということを、

先のブログの記事に書きました↓↓


 ◇「情的資本(社内のモチベーションの総和)の重要性」


「情的資本」を高めるためにも、

社内のモチベーションを高めることが

非常に重要になります。


モチベーションを上がるための環境整備に関しても、

さまざまな方法、考え方、ポイントがあるかと思います。


個人的には、まずは経営者が、

単純に社員に信頼される人となりなるのが

第一かと思います。


経営者が、社員のことを単なる労働力や使い捨ての駒、奴隷というように

考えているような方では、当然、社員も経営者のことを

信頼できません。


また、自分だけが楽して儲けようと思っている人も、

社員から見れば、微妙かもしれません。


(独立の動機としては、正しいのですが、

 経営者としては、微妙です)


経営者の人間性が問われるかと思います。


このあたりは、鏡の裏表ではないでしょうか。


経営者の人間性がダメなら、

社員も見切りをつけますし、

経営者の人間性が良しなら、

社員も頑張るといった具合でしょうか。


自社の社員が、いまいち「情的資本」が低いと感じるなら、

それは、そのまま経営者のどこかに問題があると

認識するのがいいかと思います。


それを社員の素養の問題に逃げると、

ずっと同じ過ちを繰り返すので

要注意です。


まずは、経営者自身の人間性を高めることが

大切かと思います。


ただ、最初から人間性の高い人は、

当然いないので、人間性を高める努力をしている姿勢を

社員に見せることが大切かと思います。


その姿が、社員の信頼へとつながっていくかと思います。


その上で、社員さんとたくさんコミュニケーションを

図っていくことが大切かと思います。


社員さんとたくさんコミュニケーションをとり、

今、社員さんがどういった状況なのか、

将来、社員さんは、どういった夢や目標や

なりたい自分があるのか、

しっかりと経営者が理解することが

大切かと思います。


経営者への信頼が乏しい場合は、

社員さんも、本当のことは、

絶対に話しません。


経営者にとって、体のいいことしか

話しません。


それでは、自社の状況を正しくつかむことは

できなくなります。


そういった点で、経営者が社員の信頼を

少しでも高めるために、

自らの人間性を高める努力をしておくことは、

非常に重要になります。


また、たとえ、人間性を高めている経営者であっても、

コミュニケーションをとったからといって、

最初から、社員が本当のことをいうことも

難しいでしょう。


そこをクリアするためにも、

繰り返し、繰り返し、社員とコミュニケーションを図って、

信頼関係を構築していくことが大切です。


業績が継続的にいい会社さんを見ると、

やはり、社員とのコミュニケーションを非常に重視しています。


逆に、社内のモチベーションが低い会社や

トラブルが多い会社さんは、

コミュニケーションが非常に薄かったり、

本当の意味で、コミュニケーションが図れていないという

ケースが多いです。


社員とのコミュニケーションをたくさん図り、

社員の現状をしっかりとつかんだ上で、

適切な環境整備を図っていくことが大切かと思います。


しっかりと社員の立場にたって考え、

経営的に、できる限りの整備を図っていくこと、

また、そのスタンスが大切かと思います。


当然、中小企業の場合、

時間や予算が限られているので、

社員の意向を全て満たすことは難しいです。


ただ、そこにむけて、努力していこうとする

会社の姿勢を示すことは、

社員にとって、非常に信頼感を生む

要素になると思います。


ぜひ、経営者の方は、

自社の情的資源を高めるために、

まずは自らを律し、

もしくは、律する姿勢を示し、

社員とのコミュニケーションを深め、

社員の環境改善を、できるところからでいいので、

実施していければと思います。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/744-ff2d21c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。