Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/718-8604147a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スタッフを補強することの大切さ

 
独立開業時に、集客力、営業力が非常に重要だということは、

先日、書きました。


 ◇「独立開業時には、集客力、営業力が大事!!」



独立開業後、お客様が増え、売上が増え、

会社が軌道に乗った段階で、

次の壁となるのが、

「スタッフの補強」

です。


独立開業時に、一人で事業を始め、

ある程度、軌道に乗ってくると、

実務処理などで、いろいろと忙しくなります。


そうなると、徐々に集客、営業に費やす時間が

減少していきます。


売上もある程度、安定してきて、

実務処理で忙しくなってくると、

なんとなく仕事をしている感になります。


ただ、ここに大きな落とし穴があります。


実務処理で忙しくなると、

どうしても集客、営業の時間が

減少します。


そうなると、いずれ、売上高は、減少します。


減少した段階で、また時間が空くので、

集客、営業をする。


新しい仕事が増えて、忙しくなるので、

集客、営業の時間が減る。


と、こんな感じで、

 実務処理が忙しくなる

  ↓

 集客、営業をしなくなる

  ↓

 売上が減り始める

  ↓

 時間が空く

  ↓

 集客、営業を再開する

  ↓

 新しい引き合いが増える

  ↓

 実務処理が忙しくなる

  ↓

 集客、営業をしなくなる



と、こんなスパイラルを繰り返すようになります。


このスパイラルは、スパイラルで、

まあ、会社は回るわけでいいかと思うのですが、

問題があります。


集客、営業も、連続した蓄積による効果、メリットがあるわけで、

上記のような断片的な形での集客、営業は、

あまり効果的でなく、おススメできません。


継続して、集客、営業活動をしているからこそ、

より効率的、効果的に引き合いをとることができます。


上記のように、実務処理→集客営業の繰り返しは、

徐々に、停滞をしていくケースが多いです。


集客営業は、専念する人間、部署があるからこそ、

より良い形になっていきます。


その点で、一人で事業をやっていると、

どうしても、上記のような形になり、

経営が停滞していきやすくなります。


目先で考えると、一人で固く事業をやっているほうが、

堅実なように感じますが、

実際は、一人で事業をやっているほうが、

長期スパンで見た場合、

かなりリスクがあると考えたほうがいいです。


そうならないためにも、

個人的には、経営を成長、安定させるためには、

「スタッフを補強していく」ことが

非常に重要なことだと思います。


スタッフを補強することで、

スタッフに、雑務処理や実務処理を任せることで、

経営者は、経営や集客、営業に専念することができます。


そうすることで、上記のスパイラルに陥ることなく、

経営者は、常時、集客、営業面での活動をすることが

可能となります。


この「スタッフを補強する」という

経営判断ができるか、どうかが、

成長する経営者と、停滞する経営者の分かれ目になります。


 →→→ ◇「スタッフを補強する勇気の重要性」



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/718-8604147a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。