Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/713-be909e18

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

情報収集ルートの構築

 
独立開業したばかりの方や、規模の小さな会社さんが、

商品力を強化するためには、

「情報収集力」が非常に大切になります。


 ◇関連記事:「商品力の強化には、情報収集が大切」


ただ、情報収集といっても、

なんでもかんでも情報を集めればいいというわけではありません。


独立開業したばかりの方や、規模の小さな会社さんは、

情報収集にそれほど大きな時間と予算をかけれるわけではありません。


そうなると、いかに効率良く的確に情報を収集できるかが

重要になります。


時間と予算の範囲で、的確な情報収集ルートを

しっかりと確保することが、

小さな会社にとっては、大切なことになります。


情報収集のルートには、いろいろなものがあります。


 ・お客様の声

 ・同業者からの情報

 ・他業種からの情報

 ・専門コンサルタントからの情報

 ・セミナー

 ・新聞

 ・情報誌

 ・統計資料

 ・WEB など


上記以外にも、無数にあります。


たくさんの情報を集めることも大切なのですが、

時間と予算に限りのある小さな会社の場合は、

「いかに最小限の情報で、最も的確な判断を下せるか」

を意識することが大切かと思います。


たくさんの情報を集めて、判断を下すのでなく、

いかに少ない情報で、正しい判断を下せる体制を構築できるか、

この意識づけが大切だと思います。


そのためにも、しっかりと情報収集ルートの良し悪しを見極め、

的確な情報収集ルートは大切にし、

無駄な情報収集ルートは排除していくことが大切になります。


自社にとって、有用な情報収集ルートを構築することが

非常に大切になります。


 →→→ ◇「経営相談について」


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/713-be909e18

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。