Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/712-6f5212d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

商品力の強化

 
独立開業したばかりの方や、規模の小さな会社さんの場合、

大企業や、教科書に載っているような商品開発は、

なかなかできません。


現行ある商品、サービスを、

少しずつ改良していくことの

積み重ねが大切かと思います。


世の中の外部環境は、常に変化していきます。


同じ商品パッケージの状態では、

必ず競合他社に追いつかれ、

追い越され、苦戦し始めます。


そうならないためにも、

常に商品の改良をしていくことが大切です。


独立開業したばかりの方や、規模の小さな会社さんの場合、

どんな小さなことでもいいので、

少しずつ改良し続けることが大切かと思います。


また商品を適切に改良するためにも、

しっかりと外部環境を分析する必要があります。


小さな会社の場合、この分析も

大企業や教科書に書いてあるような

高度なものでなく、もっと単純に、シンプルに

行っていくことが大切です。


・世の中全体の状況、流れ

・業界全体のトレンド

・競合他社の状況

・異業種の状況


これらを、できる範囲の中で、

常に「情報収集」を行い、

自分なりに分析、仮定していくことが大切かと思います。


ポイントは、「情報収集」となります。


小さな会社の場合、

大企業のような高度な商品開発、

マーケティングを行うことは難しいです。


予算や時間の問題もあります。


限られた状況の中で、的確な商品改良をするためには、

的確な「情報収集」ルートを作っていくことが大切です。


的確な「情報収集」ルートがあれば、

大企業のような高度なマーケティングができなくても、

適切に商品を正しい方向に改良することができます。


まずは、良質な「情報収集」ルートを

少しずつ構築していきましょう。


 →→→ ◇「情報収集ルートの構築について」

 →→→ ◇「会社が停滞すると、商品力が劣化し始める」



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/712-6f5212d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。