Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/710-101ec247

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

会社の想い、その1

 
さまざまな経営の要素のうち、

まず最初に大切になるのは、

「会社の想い」になります。


経営をしていく上で、

「会社の想い」がなくても、

なんら問題がないのも事実です。


「会社の想い」がなくても、

商品力、集客力、営業力があれば、

一時的に、成功をおさめることも可能です。


ただ、「会社の想い」のない会社の成功は、

長続きしません。


「会社の想い」がなく、顧客数が増え、

売上が増えると、その歪みが必ず、

どこかで破綻します。


今まで、当事務所の長い歴史の中で、

たくさんのお客様を見てきましたが、

「会社の想い」がないために、

停滞、破綻していった会社が多数あります。


そうならないためにも、

長期スパンでの会社の成長、安定を考える上でも、

「会社の想い」をしっかりと考え、作ることが大切です。


長期スパンで成長、成功し続けている会社は、

この「会社の想い」をしっかりと思っています。


その「会社の想い」に沿った形で、

商品を作り、集客・営業を行い、

社員満足度を高める努力をしています。


「会社の想い」なしで、テクニックで、

売れる商品を作り、集客・営業を行い、

売上を上げ、利益を出すことは可能です。


ただ、所詮、テクニックでできた成功は、

なかなか長続きしません。


社員とお客様は、人である以上、

必ず、そこに「感情」が存在します。


「感情」が存在する以上、

そこに「想い」をのせることができない会社は、

長期的には、どこかで歪みを生じさせていきます。


そうならないためにも、会社経営に、

「想い」をのせることは非常に大切なことかと思います。


最初から、いい形の「会社の想い」を作ることは

難しいと思います。


ただ、「会社の想い」が大切だということを認識し、

少しずつ、いい形の「会社の想い」を作っていくことが大切です。


「会社の想い」は、一朝一夕にできるものではありません。

少しずつ熟成されていくものです。


熟成させるためには、

まずは、「会社の想い」が大切なんだということを認識し、

少しずつ育てていくことが大切です。


当事務所では、お客様企業様の「会社の想い」作りを

サポートしていきたいと思います。


 →→→ ◇「会社の想い、その2」


 →→→ ◇「経営相談について」

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/710-101ec247

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。