Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/631-9f5eb6b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

不況その3

毎日、新聞や各種データ、指標を読み、
日に日に経済情勢、経営環境が悪化しているのが、
すごくよくわかります。

かなりの「危機感」を持っています。

ここ一年くらいは、小林会計グループは順調に経営を
推移させることができたのですが、今から思えば、
それも「バブル」だった気がします。

「バブル」で驕っていた感すらあります。

「バブル」なので、お客様の問い合わせがあって、
当たり前だったな~と思います。

つまり「実力」では、なかったと思います。

ということで、これからは本当の意味で「実力」がないと
厳しい環境になるでしょう。

いままでは、まだまだ「甘い」部分が多々ありましたが、
ここからは「厳しく」ビジネスに取り組んでいこうと思います。

ちなみに、主な有名企業の人員削減の数値を記します。

・トヨタ自動車    6000人
・トヨタ自動車九州 1680人
・日産自動車    1500人
・ホンダ        270人
・マツダ       1300人
・三菱自動車    1000人
・いすず自動車   1400人
・スズキ        600人
・シャープ福山工場 300人


これだけの人が一瞬にして職を失う・・。

恐ろしいことです。

「危機感」をもって、仕事にのぞむべきでしょう!!


------------
市川竜也
小林会計グループ理事
浜松経営総合事務所代表取締役
小林弘明税理士事務所事務部長
小林弘明行政書士事務所業務責任者

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/631-9f5eb6b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。