Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/522-b1e3f717

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

経営とは何ぞや、市川編

最近、一日一情報を目標に営業活動をしております。
一日に一件は、何かしらの新規顧客の情報をゲットするのが目標です。

提携先の社長が、一日一情報、一成約を2年くらい続けているという
お話しを聞いて、自分も実行しようと思いました。

業種が違うので、一成約は難しいとして、一日一情報はできるので
記録をつけようと思っています。

6戦4勝2敗といった具合です。

負けの比率を下げたいと思います。



お客様の急増に伴い、浜松経営総合事務所、小林弘明税理士事務所ともに
スタッフの募集をしております。
またご興味がありましたら、ご連絡をして下さい。



先日、友人の結婚式がありました。
例のごとく、二次会の幹事でした。
かれこれ20回以上くらいですか・・。
これでしばらくは結婚式がないです。



娘は、ここまで順調に成長しております。



こういった仕事をしていると、そもそも「経営」とは何ぞやという素朴な疑問の
回答を持ちたくなります。

最近、ふと思ったのは「経営」とは最終的に行き着くのは、
「人を育てる」ことではないかと思います。

「人生」でもいいのですが、自分の生涯の中で、いかに「人を育てる」ことが
できるかが重要なことかと思います。

私でいえば、自分に関わった人が少しでもいい影響を与えて成長して
くれることが大切かと思います。

娘であり、嫁であり、事務所スタッフであり、提携先であり、お客様であり、
友人であり、親戚であり、といったところでしょうか。

「人を育てる」ために、企業は利益を出し、その利益を元に「人を育てる」ための
経営をするというのが本質ではないでしょうか。

逆に言えば、「人を育てない」経営者、先輩、仲間、企業などは
いかがなものかと思います。

とくに経営に関していえば、「人を育てない」企業は、例外なく淘汰されていると
思います。もしくは「人を育てれない」企業は、経営のルール上、絶対にいずれ
行き詰るようにできています。

当事務所は、この「人を育てる」ことに関して、まずはナンバーワンになれるように
したいと思います。

浜松経営総合事務所&小林弘明税理士事務所
市川竜也
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kobayashikaikei.blog68.fc2.com/tb.php/522-b1e3f717

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

アクセス解析2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。